プリンズカフェ

【開催報告】 Special Guest:お菓子研究家 波毛英里紗先生


 

プリン’s カフェは、シンクロと引き寄せの嵐!!

 

んまーーーーーーーーーー、驚きました。 プリン先生のパワーはすごい!! 1 今日は2月1回目のプリン’s カフェ。 ゲストはお菓子研究家の波毛英里紗さん

 

まずはプリン先生がごあいさつ。 2 小さいころからお菓子作りが大好きで、 ご両親がそれをほめてくれたから、 ますます大好きになって・・・・ 今に至る。(はしょりすぎ!?)

 

今日はプリンちゃんクッキーだけでなく、 3 プリンセスルル 仕様のクッキーーまで プリン’s カフェオープンのお祝いに作ってくださいました! カワイイ♪♪ 4 英里紗ちゃん、いつも夢ノートにかなえたいことを書いているそうです。 (これは夢をかなえている人に共通の行動。) 5 6 7 楽しそうに夢と、そのかなえ方を語る英里紗ちゃん。 (プリン先生はしっかり、寝ながら波動を送っています。)

 

すごいのがここで起こったシンクロ。 そして最中に起こっていた引き寄せ。 終わった後にもシンクロ!! (注:シンクロスイミングではありません。シンクロニシティです。)

 

まずは、おうちの使いこなせていない和のスペースをもったいないと思っていたママと、 和を楽しむ会をライフワークでやりたいと思っていたママのシンクロ。

 

つぎに、お子さんを海外のお仕事につかせることにちょっとだけ不安を抱えていたママと 中学から海外にいかせてあげることを決意したママとのシンクロ。

 

一見たいしたことなさそうですが、 これ、お隣同士に偶然座り、それも中学ママが先にそのことを話したからこそ、 海外お仕事ママがそのあとで 「これでよかったんだ、って確信が持てました。  今日はこのために来たんだ、って思います。」 とまでいうことになったといういきさつが。

 

そしてなんと!元アパレルのデザイナーで、 今はウエディングドレスのデザインをしていらっしゃるというママ。 私はすかさず、 「プリンセスルルに協力してください」 とおねだり。

 

来たーーーーーーー!!って感じです。

 

9 10 これがカフェで起こったシンクロ。

 

最中とその後の引き寄せ&シンクロは・・・

 

英里紗ちゃんは、プリン’s カフェの中で、 かなえたい夢についてこういっていました。

 

「私、本物のお菓子の家を作りたいんです。  それも、レンガのようにクッキーを壁面に張り付けて、  その1枚1枚に子どもたちの夢が書いてある。  ずっと実現したいなーーーー、って思ってるんです。」

 

「それ、叶うよ   だって叶わない気がしないもん。」

 

なーーーんてその場で話していたんです。

 

そして終わった後、ランチにご一緒しました。 近所のイタリアンへ。

 

通された席に英里紗ちゃんが座ろうとすると、 そこにはなんと!! 11 お菓子の家が!!

 

このお店、3回目ですが気づいていませんでした。

 

しかもこの席に座ったことないし。

 

テンションあがって帰宅後、 メールのチェックをしたら、 またまたなんと!!

 

テレビ番組の制作会社さんからアンケート協力の依頼と 有名な雑誌からも取材の依頼が!!

 

たいしたことではないかもしれないし、 すごいことになるかもしれないし、 それはわからないですが、 こんなふうにご連絡をいただけるだけで、 チャンスは遠からず☆

 

なんだか午後もずっと興奮しまくりでした。

 

やっぱりプリン’s カフェ、すごい♪♪

ご予約

 

プリン'sカフェお茶会・セミナー等、キャンセルポリシー

お申込みいただいた時点でお席を確保いたします。
やむなくキャンセルする場合には、必ず事前にご連絡ください。
なお、以下の通りキャンセル料が発生いたします。

  • 開催日より1週間前までのキャンセル:無料
  • 開催日より3日前までのキャンセル:50%
  • それ以降:100%

お茶会、セミナーが当日現金払いの場合、キャンセル料はキャンセルが確定次第お振込くださいますようお願いします。
キャンセル料の振込先はお申込みいただいた方にメールでお知らせいたします。